かっこいい運転や運転中の仕草で好感度のよいものとは

かっこいい運転や運転中の仕草で好感度のよいものとは

車の運転というのは仕方というのは、女性はけっこう見ているモノです。
女性から見てカッコイイ車の運転を簡単に紹介させていただきます。

 

 

よく、飛ばす事。

 

コーナーを軽快に走るや自分の運転技術を誇示するような運転をかっこいいと思われる方もいますが、決してこれは女性からみたカッコイイ車の運転ではありません。

 

逆に荒い車の運転というのは女性が嫌いな車の運転方法のひとつになります。

 

では逆を返して、安全運転をすればいいか?
といえば間違ってはいないのですが半分正解といったところです。

 

結論から先に述べますと女性から見てかっこいい車の運転というのは

 

「空気を読んだ運転」
「スマートな運転」

 

この2点が女性が好む車の運転の仕方です。

 

ちなみに、最近はスポーツカーや大型車などのド派手な車よりも静かで経済的なハイブリットカー(プリウスやインサイト)の方が好感度が高いようです。

 

 

 

 

空気を呼んだ運転というのは

 

どういう事かというと、周りの環境をいかに把握して気を使うかという事になります。
いくつか例を紹介しますと、

 

  • 狭い道などでの車のすれ違いの時では、狭い隙間を通り抜ける運転技術があっても、すれ違いしやすい少し広がったところとかで止まって対向車に車を譲る。
  •  

  • 歩道を通ろうとしている歩行者や右折待ちなどで止まっている車などに対して適度に譲る。
  •  

  • 挙動不審な車や自転車などがいたら、車間距離をあけて危険回避をする。

 

なんでもかんでも譲ればいいという事ではなく、あんまり譲りすぎてしまっても後続車から煽られる事もあります。

 

極端に飛ばしているような車に、不謹慎に煽られるのは別として日常的に後続車からあおられるというのも女性からみてカッコ悪い運転になりますので注意しましょう。

 

簡単に言いますと、

周りの状況を見て、自分だけではなく、周り全体の事を考慮して効率よく車や歩行者・自転車バイクの軽車両が通行できるように気を配って運転するというのが女性が好む空気を呼んだ運転です。

 

スマートな運転というのは、助手席など同乗していてストレスがない運転です。

 

  • 例えば片側2車線や3車線の複数車線の大通りを走る時は、頻繁な車線変更をしないように気を配る。
  •  

  • ブレーキ・発信は丁寧に行い、周りの流れに合わせて最低限の速度は出す。
  •  

  • 曲がる時は横Gがかからないようにしっかり減速し、スローインファーストアウトという基本通りに、コーナーの出口にかけてはストレスがない程度にしっかり加速して流れを悪くさせない。

 

などがあります。
車の中の会話に困った時はBGMをつけるなどするのもいいでしょう。

 

BGMは音楽?ラジオ?

 

 

 

 

運転中のかっこいい仕草って?

 

車の運転をしている時の仕草というのは、同乗している人はしっかり見ているものです。
運転中にまわりからカッコイイと思われる仕草を簡単に紹介いたします。

 

かっこいい仕草を意識する前に必ずやってはいけないのが、背伸びした運転をしてはいけません。

 

女性と車

急ハンドル・急アクセル・急ブレーキなどレーサーや走り屋っぽい運転。
自分の運転技術を誇示するような運転というのは悪い印象を与える可能性の方が高くなるので、注意しましょう。

 

また片手ハンドルなどはカッコイイシグさの一つになりますが、あまり運転に慣れていないのであれば、同乗者はすぐ気付きます。

 

自分のできる範囲で背伸びをせずに最低限の基本を守るというのが前提となります。

 

また、運転に慣れているからといって、過度なリクライニングをはじめ、運転に慣れているアピールも悪い印象を与える要因になります。

 

運転になれていても、同乗者がいるときは命も預かるわけですので、基本を守るというのはかっこよく見られる為の第一歩になります。

 

同乗している人は運転している人の顔をよく見ます。
助手席の人であれば横顔。
後部座席に乗っている人であればルームミラーごしに見ています。

 

運転中の変な癖には注意しよう!

 

 

 

 

 

運転している横顔が好きというのは定番中の定番になります。

 

かっこいい仕草という事になると、まず最低限のラインとして運転にしっかり集中している事が前提になってきます。

 

運転しながら会話をするのもとても大事ですが、必要以上に同乗者の方に振り向いたり、よそ見をするというのは同乗者に不安を与えると共にカッコ悪い仕草になります。

 

会話などの為に振り向くなどは良い仕草ではないですが、運転の為の振り向く。
視線をずらすというのは地味なようですが、同乗者からとても好印象を与える要因のひとつになります。

 

曲がる前や、車線変更をする前にミラー確認・目視などで一瞬視線をズラすしたりする仕草は好印象を与えます。

 

さらに、歩道側から自転車やバイクがきたら、少し隙間を上げてあげたり、歩道を横断しようとしている人(特に子供や老人)に道を譲ってあげたり、しっかりした周囲確認から気をつかった行動に移すとなおいいです。

 

>>ドライブ中にされると嬉しい気遣いとは

 

何をするにしても、前をしっかりと見ているというのを基本に心がけて、同乗者がいるときは、ガムやお菓子、サングラスやタバコ・ティッシュなどをとるときにあえて、助手席の人に取ってもらって、しっかり前方や周りの確認を怠らずに受け取るというのも有効です。

 

  • ガムを食べる
  • タバコを吸う

 

などの普段も日常的に行っているような事も運転しながらやると、一味違ってかっこよく見えるものです。

 

自分一人で何か必要なものを取ったりするのも、簡単な事ですが、あえてしっかり前を向きながら何か他の事をするというのがミソになります。

 

また、かっこよく見られる仕草の定番としてサングラスをするというのもあります。

 

できれば、運転席から取りやすい場所に運転用のサングラスをひとう用意しておきましょう。

 

サングラスも曇りや雨の時も含め常時つけているよりも、サングラスをしないと少し眩しいような状況だけ実用性を持って活用すると、より有効になりますね!

 

 

こうした運転中のかっこ良い仕草で女性をドキッとさせると何か進展があるかもしれないですね。その先の更なる進展が欲しいけど、本命の相手にバレると困る…という方はセフレの作り方サイトを参考にしてみてはいかがでしょうか?

セフレの作り方を伝授