ドライブをする際にオススメできる女性アーティストを紹介しています。

オススメのドライブミュージック(女性アーティスト編)

BENI

歌唱力も英語力も高く、カバーアルバムなどもオススメで、オリジナル楽曲もドライブに合う雰囲気が出る曲やアップテンポな曲が多くオススメできます。

 

 

安室奈美恵

若い女性では世代を外してしまう事もありますが、コアな女性ファンも多くアジアの歌姫とも呼ばれている安室奈美恵はドライブのBGMにオススメで、無難な選曲といえます。英語が多い歌詞の曲やアップテンポの曲から、バラードの曲まで幅広く、バランスが取れています。

 

 

Superfly

未だに根強い女性ファンが多く、男性が聞いていてもいやらしさが無いのがSuperfly。
曲調もドライブミュージックに適しています。

 

 

加藤 ミリヤ×清水 翔太

加藤ミリヤだけですと、女性向けというイメージが強いですが、清水翔太とコラボする曲は男女ともに高い人気があります。
2人のBESTアルバムもあり、定番の男女のコラボユニットです。

 

 

2NE1

韓流の女性グループの中でも、2NE1はセンスの良さが光り、男性が聞いていてもアイドルオタクっぽさが出ないのがおすすめできるポイントです。

 

韓流の女性ファンなら、喜ばれる可能性も高く、代表曲の「Go away]はドライブミュージックに適したテンションが上がる曲調で「Can`t Nobody」などもセンスの良さが光ります。

 

 

マライヤ・キャリー

ガチガチの有名どころで敬遠しがちな人が多い傾向もありますが、改めて聞いてみるとドライブに最適な曲調の名曲が多く世界の歌姫と呼ばれるだけある実力のある女性歌手です。
洋楽の女性アーティストとしては無難な選曲と言えます。

 

 

AI

コアな女性ファンが多いAIでは男性がドライブ中に流しても不自然さもなく、オススメ度は高いです。代表曲の「Story」以外にもセンスの良い曲が多いです。

 

 

DREAM COME TURE

王道の女性ボーカルのグループで、ドライブのBGMとしても定番となっています。
男女ともにドリカムが嫌いという人は少なく無難な選曲となります。

 

 

Tiara

同じ名前の韓流グループもありますが、ここでオススメしたいのは日本のシンガーソングライター。知名度もあまり高くない女性アーティストですが、センスの良い楽曲や有名歌手とのコラボも多いです。

 

一番のおすすめは「さよならをキミに...feat.Spontania」失恋ソングにはなりますが、一度聞くと気に入る女性も多いです。知らない人は一度YouTubeなどで検索してみる事をおすすめします。

 

 

 

女性アーティストを流す時の注意点

男性がドライブデート中に女性アーティストの曲を流す時は、女々しすぎる曲やアイドル色が強すぎる曲はひかれてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

浜崎あゆみなども定番ですが、女性の中でも好き嫌いが多い傾向があり、あまりオススメできません。男性アーティストと同様、男女両方から支持されているようなアーティストを選ぶとよいでしょう。